オレンジの錠剤
  • ホーム
  • 女性用バイアグラはどういう作用を起こす?

女性用バイアグラはどういう作用を起こす?

幸せな女性

バイアグラというとEDの男性のための治療薬ですが、なにも性生活を改善したいと悩むのは男性だけでは無くて女性でも悩んでいる人もいます。
そうした人たちの悩みを解消するための女性用バイアグラも世の中には販売されています。
成分はバイアグラと同じクエン酸シルデナフィルなのですが、これがどのような作用があるのかというと性行時の女性器への血流を促進させる効果があります。
この成分は元々血管を拡張させる作用があり、ED治療薬としてもこの作用によって陰茎への血流量を増やす事によって勃起力を高める効果があるのですが、女性が服用する事で男性器の代わりに女性器への血流が促進するのです。
女性の場合は静的な刺激を受けても膣分泌液の量が不十分であると性行為の際に痛みを感じたり、不干渉の原因となります。
女性器への血流を促進する事によって膣分泌液の量が増大して性行時の感度を高める効果があり、その効果によって女性用バイアグラと呼ばれているのです。
更年期を迎えたりストレスなどでホルモンバランスが崩れるなどによって膣分泌液の量が減少しますが、そうした症状で悩まされている女性が性生活を充実させたいという場合に役立ちます。
基本的にはバイアグラと同じように性行時の1時間程度前に服用する事で性行為時にちょうど効果が出始め、効果は5,6時間程度続きます。
食事による影響もバイアグラと同様であり空腹時に飲むのが良く、脂分の多い食事は特に吸収を妨げて効果を弱めてしまいます。
なお、バイアグラと主成分が同じであるために女性用バイアグラでなくてもバイアグラを服用する事でも同じ効果が期待できますが、あくまでもバイアグラはED治療のために男性向けに考えられて開発された医薬品であるので、女性向けに作られているわけでは無くバイアグラで代用しようとするのは避けておくべきです。

サイト内検索
人気記事一覧